> Home
一般財団法人 日本自動車査定協会 東京都支所
査定業務 査定士検定 研修会 輸出検査 刊行物 概要
< BACK
Home << 業務案内 << 商品中古車の減免

商品中古自動車に係わる自動車税の減免について
査定協会は、昭和61年4月より商品中古自動車の確認証明業務をおこなっています。自動車税の賦課期日(4月1日)現在所有している中古商品自動車は、自動車税が最大 3ヶ月分減免(還付)されます。

この制度を活用するには、査定協会で発行する「商品中古自動車確認証明書」が必要となります。

1. 商品中古自動車の確認証明
東京都管内の自動車登録番号(ナンバー)に関する中古商品自動車の自動車税減免を受けるには、査定協会東京都支所へ商品中古自動車証明の申請をおこないます。(例年 4月末まで)

2. 自動車税減免申請
査定協会が発行した商品中古自動車証明書を添付し、東京都都税総合事務センターに中古商品自動車の自動車税減免申請書を提出します。(例年 5月末まで)

3. 申請できる商品中古自動車
(1) 中古自動車販売事業者が商品車として所有し、かつ展示し、自動車検査証の所有者名、使用者名が同一の中古自動車が対象となります。
(2) 商品中古自動車で、修理中のもの、車両置場、オークション会場などにあるものも含みます。

4. 申請できない中古自動車
(1) 新規登録車(新車、中古新規を含む)
(2) 社用車、代車用車両
(3) 貸渡自動車(レンタカー)、リース車
(4) 軽自動車
(5) 他県登録車

5. 商品車の現地調査について
(1) 現車確認
申請のあった展示車両を調査します。

(2) 帳簿確認
展示場にないものは、商品車の確認ができる帳簿等の提示をお願いします。
ア) 古物台帳
イ) 仕入台帳
ウ) 売上台帳
エ) 在庫表
オ) Excel(PCソフト)等

6. 査定協会への「商品中古自動車証明申請」について
(1) 査定協会への申請期間 例年、4月1日〜 4月末日(予定)
(2) 商品中古自動車証明手数料 申請 1台につき 346円

(3) 必要書類
1) 申請申込書
2) 商品中古自動車証明申請書 [ 様式-1-(1) ]
3) 商品中古自動車証明書    [ 様式-1-(2) ]
4) 「自動車検査証」の写し (右上に通し番号を記入してください)
5) 「古物商許可証」の写し
6) 古物台帳・仕入台帳・売上台帳・在庫表 等「写し」の提出(任意)をお願いします。
商品車の確認業務の効率化にご協力をお願いします。

7. 商品中古自動車証明申請書
申請書は、「WEB 版」、「Excel 版」、「手書き」申請書の 3種類があります。

(1) 「WEB 版」および「Excel 版」の申請書
例年、3月下旬〜4月に、査定協会東京都支所ホームページのインフォメーションより、「WEB 版」申請書作成システム または 「Excel 版」申請書 にて作成できます。



(2) 手書き申請書
下記の申請書類をダウンロードして印刷してください。P1〜P6までの6枚綴りで印刷されます。 ※申請書類への記入は、「4枚 」となります。
ダウンロード 手書き申請書 (PDF)

8. 都税への「自動車税減免申請」について
(1) 自動車税減免申請書 【 記載例(PDF)
(2) 商品中古自動車証明書 (都税総合事務センター提出用)
(3) 古物商許可証の写し
(4) 自動車税納税通知書の写し

自動車税減免に関する問合せ先
東京都都税総合事務センター 自動車税課
〒171-8509
東京都豊島区西池袋 1-17-1
電話番号:03-5985-7814


商品中古自動車証明の問合せ先
一般財団法人 日本自動車査定協会 東京都支所
〒108-0023
東京都港区芝浦3-11-13 SUDO BLD. 4F (案内図
電話番号:03-5418-7001  FAX:03-5418-7009
(受付時間:平日9:00〜12:00 / 13:00〜17:00)




他県登録番号については、「事業所一覧」をご確認の上、その登録されている他県支所へお問い合わせください。



査定業務 査定士検定 研修会 輸出検査 刊行物 概要