> Home
東京隣接東京市街Top Page東京23区
 東京都支所 査定業務実施店
実施店登録案内
このサイトは、一般財団法人日本自動車査定協会東京都支所が運営する「査定業務実施店Webサイト」です。
査定業務実施店(会員店)では、中古自動車査定士技能検定試験に合格した「査定士」が確かな目で査定します。
中古自動車査定士
東京23区」「東京市街(多摩)」「東京隣接県」 別に、一般財団法人日本自動車査定協会東京都支所に登録した査定業務実施店を掲載しています。

更新履歴

お客様の大切な資産である「クルマ」の査定を行う
担当者は「査定士証」を所持しています。


査定業務実施店は、右の「標板」が目印です。→


査定制度の普及、定着
消費者は二つの点で中古車と関りをもっています。一つは現に車を所有しているユーザーが、その車を下取りに出し、新たに新車を買い換える場合です。 もう一つはユーザーが中古車を買う場合です。例え新車と言えども、ひとたび登録(届出)し、ユーザーの手に渡ると、そのときから中古車の仲間入りです。

車社会において中古車は極く身近なところに存在し、大変利用価値の高いもので、消費者にとっては経済的にも関心の高い商品と言えます。 中古車は新車と異なり1台1台が品質も価格も異なる商品です。

中古車価格の「査定」は車を下取りに出す所有者にとっては大切な資産の評価であり、これを下取る自動車販売店にとっては、中古車と言う商品の仕入価格を決めるものであるだけに、双方にとって極めて重要な仕事です。この重要な役割を担う「査定士」には、豊富な知識と高度な技術が要求されますし、最新の中古車情報を的確に把握しておく必要があります。

査定協会では、成熟した自動車市場にあって、増大する中古車の円滑な流通を図るため、中古車取引きにおける中古車価格の適正な査定が行われるよう「査定士」の技能検定試験と技能向上研修に努めています。 公益法人として査定協会が主務官庁(経済産業省・国土交通省)の指導の下、中立公正な第三者機関として、中古自動車査定制度の普及定着に努めております。


査定業務実施店(会員店)として登録するには
査定協会が実施する中古自動車査定士技能検定試験に合格した者(1名以上)を自社に置き「査定業務実施通知書」を査定協会に提出いたします。

査定協会は、この通知を受けたとき、その事業者に「査定業務実施確認書」と、査定業務実施店(会員店)であることを店頭に明示する「標板」を交付いたします。
(※詳しくは 査定業務実施店(会員店)登録について



【重要】(査定業務実施店専用)
査定協会・東京都支所へご登録されている査定業務実施店様には、御社ホームページへリンクいたします。

・会員店案内ページの申込は、こちらを「クリック」してください。
・案内ページの記載内容変更は、こちらを「クリック」してください。



隣接県 多摩 Top 東京23区